欠陥住宅・リフォームトラブルから身を守れ!
トラブル事例、業界のカラクリから原価までプロだけの情報を公開します。


コラム 杜のつぶやき

◆ 復興景気とNPO監理 ◆

●2012年 7月 22日

県庁土木部建築宅地課によると宮城県の一戸建ての着工棟数は1,025棟(2012年05月)でした。
昨年同月は345棟でしたから、まさに復興景気です。

この忙しさを、ある住宅業者は職人さんの残業で、別の住宅業者は他県の職人さんの応援でこなしています。
今は職人さん達に頑張ってもらうしかありません。

しかし平時よりも手抜き工事の危険が増えたことも確かです。
事実、多く現場で監督が不十分ですし職人さんは超多忙です。

こんな状況でも少数の住宅業者さんはNPO監理を受け入れてくれます。
彼らの真摯な姿勢に頭が下がります。
(残念ながら多くの業者には断られますが。)

まだまだこの忙しさは続くことでしょう。
すべての家でトラブルが起こらないことを祈るばかりです。

   ---------------------------------------------------

実はNPO監理は住宅業者や職人さんには施主さんに評価される良い機会です。

先日、初めてNPO監理を受け入れた工務店さんが言いました。
「検査は厳しかったけど、NPOさんがお施主さんにきちんと説明してくれたので施主さんにとても喜ばれました。」
私たちにとっても嬉しい話です。

NPO監理は業者をいじめることが目的ではありません。
適正な工事を確認し、正当な評価をする事が目的です。

NPO監理を受け入れる真摯な業者さんが繁栄することを心から願います。

家を建てる方にはNPO監理をおすすめします。
これだけで真摯な会社を選択することができます。
詳しくはこちらをクリック

なおNPO監理は契約前に住宅業者の許可を取る必要があります。
ご希望の方は契約前にご相談ください。
きっと安心していただけることと思います。



Home



NPO法人ハウジングネットコンシェルジュ

宮城県仙台市泉区長命ケ丘3丁目27-3 オメガコートビル
TEL 022-343-1261 / FAX 022-343-1923

電話受付:午前9時〜午後5時

メール info@npo-jp.org


Copyright 2005 NPO Housing Net Concierge All rights Reserved.