欠陥住宅・リフォームトラブルから身を守れ!
トラブル事例、業界のカラクリから原価までプロだけの情報を公開します。


コラム 杜のつぶやき

◆県外の欠陥住宅報告◆

●2014年 7月 16日

先日、県外の欠陥住宅検査に同行しました。
検査員はYさんと言う方で昔からの友人です。

この地域での欠陥住宅の状況を伺いました。
「大なり小なりすべてにありますよ。」とYさん。

欠陥住宅の写真を拝見しました。

故意に規定よりも細い釘を使った壁。
水切りが一つもついていない外壁。
凸凹がひどい無垢フローリング。
2つに分かれた基礎。

見ていて頭がクラクラしました。

欠陥住宅の現場にも立ち会い、被害者にもお会いしました。
被害者は気丈に振舞っていましたが本当にお気の毒でした。

Yさんは被害者のために検査をしたり交渉をしたりと一生懸命です。
少しでも良い結果になることを願わずにいられませんでした。

Yさんは言いました。
「世の中に欲があるかぎり欠陥住宅は絶対になくなりません。」
まさにその通りでしょう。

こうした現実を多くの方に知って欲しいと心から願います。

そして悲劇を防ぐためにこれからもNPO監理を広めたいと思いました。


Home



NPO法人ハウジングネットコンシェルジュ

宮城県仙台市泉区長命ケ丘3丁目27-3 オメガコートビル201号
TEL 022-343-1261 / FAX 022-343-1923

電話受付:午前9時〜午後5時

メール info@npo-jp.org


Copyright 2005 NPO Housing Net Concierge All rights Reserved.