欠陥住宅・リフォームトラブルから身を守れ!
トラブル事例、業界のカラクリから原価までプロだけの情報を公開します。


コラム 杜のつぶやき

◆それ、ほんとうに安心なの?◆

●2014年 10月 15日

住宅には安心材料と思われているものでも実際にはあまり意味のないものが
あります。

たとえば住宅の瑕疵担保履行法によって事業者は10年間の瑕疵担保責任を
負っています。

それを根拠に営業マンは「とても安心です」と言うようですがそんなに意味の
あることではありません。

構造耐力上主要な部分および雨水の浸入を防止する部分に欠陥が見つかったら
直して損害を賠償するだけのことです。

しかし最初の10年で問題が出ることなどほとんどなく、あっても雨漏り程度です。

だからそれほど安心材料とは言えないと私は考えます。

この他にもいろいろと気休めの安心材料が見受けられます。

ですから家を建てる方には前もって正しい情報を知って欲しいと願います。


Home



NPO法人ハウジングネットコンシェルジュ

宮城県仙台市泉区長命ケ丘3丁目27-3 オメガコートビル201号
TEL 022-343-1261 / FAX 022-343-1923

電話受付:午前9時〜午後5時

メール info@npo-jp.org


Copyright 2005 NPO Housing Net Concierge All rights Reserved.