欠陥住宅、欠陥工事、契約トラブルのご相談、欠陥防止のお手伝い

欠陥住宅、欠陥工事、契約トラブルのご相談、欠陥防止のお手伝い コラム

◆ 宮城県の今後に注目ください  ◆
2004年 1月9日
 さる1月7日に県庁で宮城県民間非営利活動促進委員会が開かれました。 これは宮城県のNPOを促進するための委員会です。 委員は主だったNPO関係者や県会議員、市長、大学教授などの方々です。 この日の夕方にローカルニュースでも委員会の様子が放映されました。 ちなみに私も映っていました。気付いた方は少なかったでしょうね。
  年頭の浅野知事は河北新報の対談記事で「NPOと共に生きる」と仰っていましたので、委員会を楽しみにしていました。 その中で議論されたのが「みやぎ夢ファンド」です。 これは翌日の新聞にも大きく出ましたので詳細を省きますが、簡単に説明すれば 「民間によるNPO促進のための資金援助」です。 この方法は他県でも例がないとのことでした。 民間の営利団体にも自治体にも出来ないことを担っているたくさんのNPOが、今回のファンドを使って大きくなって欲しいと思いました。
 私もNPOの現場で働く者として、NPO活動の促進策を多少提案させていただきました。 委員会はこれからが本番です。私もできることを精一杯行っていきたいと思います。 今後の委員会もぜひ見守ってください。 もちろん私たちはこの委員会だけではなく、宮城県の緊急経済産業再生戦略にも焦点を合わせています。 宮城県の今後にご注目ください。



Copyright 2005 NPO Housing Concierge All rights Reserved.