欠陥住宅、欠陥工事、契約トラブルのご相談、欠陥防止のお手伝い

欠陥住宅、欠陥工事、契約トラブルのご相談、欠陥防止のお手伝い コラム

◆ このごろうれしいこと ◆
2004年 7月 7日
 以前はNPOの施工チェック(NPO監理)は住宅メーカーから拒否されることが多かったのですが、このごろ受け入れるメーカーが増えてきました。NPOの地道な努力が認められてきたのか、それとも単に世の中の趨勢なのでしょうか。その辺は分かりません。どちらにしてもNPO監理の依頼が増えてきたことはうれしいことです。
 初めてNPO監理が入る住宅メーカーの担当者はプレッシャーを感じると思います。私達は業界にしがらみが無いので言いたいことを言うからです。でも担当者に最初にあることをお話します。それは「悪いことは悪いと言いますが良いものは良いと言います。」ということです。当然の話ですが、厳しい中立性と質の高い監理技術こそNPO監理の命です。その強い意志をもってこれからも監理物件を増やし、欠陥住宅を減らすためのお手伝いをしたいと願っています。



Copyright 2005 NPO Housing Concierge All rights Reserved.