欠陥住宅、欠陥工事、契約トラブルのご相談、欠陥防止のお手伝い

欠陥住宅、欠陥工事、契約トラブルのご相談、欠陥防止のお手伝い コラム

◆ 正月を過ぎるとNPOは忙しくなります 
2005年 1月 4日
新年になりました。今年もよろしくお願いします。

私たちはこの季節になると忙しくなります。
と言うのは正月は「新春キャンペーン」などと称して「限定1棟 ○○万円」という目玉商品がCMで発表されるシーズンなのです。
でもこれは裏があり1年分の見込み客の名簿を集めるためのイベントに過ぎない場合が。
大抵は目玉商品は当たりません。
でも応募すると大抵来るのが「準当選」とかそれに類するものです。
営業マンの説明を聞くと「あなただけ300万円引きです」「今なら高気密高断熱が破格値」などと夢のようなお話。
100万円の宝くじはめったに当たらないのになぜ住宅メーカーは300万円も当たるのか?といぶかしがる方は少数でしょう。
多くの方はお得な準当選と営業マンの笑顔に乗せられて契約をします。

ところが契約後に提出された付帯工事の値段を見てふと考える方が。。。。
     「・・・・・・・・・・・なんだか付帯工事の値段が高い。」
つまり契約時の本体工事では確かに安いのですが、付帯工事を含めた総工事費用で考えると、全然安くなっていないと感じる方が大勢おられ、相談に来られます。

どうぞ見積をもらったらNPOの「見積チェック」サービスをご利用ください。
契約前においでになればきっと上のような悲しい経験をしなくてすみますから。




Copyright 2005 NPO Housing Concierge All rights Reserved.