欠陥住宅、欠陥工事、契約トラブルのご相談、欠陥防止のお手伝い

欠陥住宅、欠陥工事、契約トラブルのご相談、欠陥防止のお手伝い コラム

◆ NPOって何だろう? 
2005年 2月 24日
 巷でNPOについて耳にする機会が増えてまいりました。地方自治体がNPOに業務を委託するというニュースもよく聞きます。個人相談でもよく「NPOってなんですか?」とか「なんとなくうさんくさいと思っていました。」(涙)などという意見もいただきます。それで今回はNPOについてご紹介いたします。(私的見解ですが)
 まず皆さんの誤解が多いのが資金の部分です。(NPO=ボランティア)と考えている人はNPOがサービスに対して料金設定をしていると驚きます。逆に(NPO=一般企業)と考えている人は無料サービスがあると‘うさんくさい’と感じるようです。
 私達が目指しているNPOはどちらでもありません。私達は営利を目的としていない団体ですが、組織運営のためには資金が必要不可欠です。
 具体的に申し上げますと個人相談、セミナー、HPはすべて無料です。(これは本来業務と言います。)NPO監理、欠陥住宅の検査など技術スタッフの派遣だけが有料です。(収益業務と言います。)収益業務があるおかげで多少ですが技術スタッフに支払いができますし、必要機材も購入できます。この2つのバランスを取って無料の本来業務を増やしていくのが私は本来のNPOだと考えます。
 一般の企業とNPOの違いを私はこのように定義しています。収益事業で余剰金が出たら本来業務を増やすのがNPOで、収益事業のみを行って利益を株主に還元するのが一般企業、と。
 この説明が皆さんの納得する説明になっているかは分かりません。ご自由なご感想をぜひお聞かせください。




Copyright 2005 NPO Housing Concierge All rights Reserved.