欠陥住宅、欠陥工事、契約トラブルのご相談、欠陥防止のお手伝い

欠陥住宅、欠陥工事、契約トラブルのご相談、欠陥防止のお手伝い コラム
◆ 県庁で講演をしました ◆
2003年 2月 12日

 ちょっとコラムの更新が遅くなりまして申し訳ございません。実は私にとって大きなイベントがあり、その準備でコラムの更新ができませんでした。と言いますのは、県庁職員様向けの「住宅セミナー」が開催され、その講師としてお呼びいただいたのです。
 私は毎月のセミナーで多少話はさせていただいているとはいえ、今回ばかりはちょっと勝手が違います。まず、人数が多い。実に県職員だけで200名もの方にご出席いただきました。その上、セミナーの2時間20分の時間のうち、2時間をいただけることになりました。
 結果はどうだったのでしょうか?自分では良く分かりませんが、アンケートの結果を伺ったところ、ある程度のご好評をいただけたようなので、ちょっと安心いたしました。このコラムをご覧になっている県庁職員の方がおられましたら、この場をお借りいたしまして御礼申し上げます。
 私どもの話は業界の裏話や施主のトラブル事例などが多いので皆さん驚かれたようでした。でも、これが現実なのです。セミナーでは言いませんでしたが、私どもにご相談にこられる方の約半数は公務員です。そしてその中には県職員も何名もおられます。不況の今、家を建てるのはうまく行くと安くて良い家が建てられますが、公務員は色々な業者に目をつけられています。
 どうか、慎重に対応してください。公務員でひどい目に会ってから相談にこられた方も実際におられます。私たちはいつでもご相談をお受けしております。どうぞお気軽にご連絡ください。




Copyright 2005 NPO Housing Concierge All rights Reserved.