欠陥住宅、欠陥工事、契約トラブルのご相談、欠陥防止のお手伝い

欠陥住宅、欠陥工事、契約トラブルのご相談、欠陥防止のお手伝い コラム

◆ 長期保証は安心か? 
2006年 3月 8日
 よく大手メーカーの長期保証について御質問をお受けします。
大手メーカーでは60年やそれ以上の期間を保証する会社もあります。
ある人は「保証が自動的についてくるから大丈夫」と考えますが、大きな落とし
穴になることがあります。

なぜならすべての長期保証には「有料の調査、補修、メンテナンス」を行うこと。
という条件が付くからです。
決して無料ではありません。そしてその金額は契約前には知らされないのです。

先日セミナーでこの話をしたところ終了後に一人の方が経験を話してくれました。
その方も10年前、某大手メーカーで長期保証の家を建てたそうです。
そして先日、10年目メンテナンスの見積書が来たそうです。
見積書の金額はなんと350万円でした。
屋根と外壁の塗り替えも含まれていたそうですが、考えられないほど高い金額です。

住宅建築にはこんな落とし穴がたくさん存在しています。
そしてその落とし穴は契約後にはじめてわかるのです。




Copyright 2005 NPO Housing Concierge All rights Reserved.