欠陥住宅、欠陥工事、契約トラブルのご相談、欠陥防止のお手伝い

欠陥住宅、欠陥工事、契約トラブルのご相談、欠陥防止のお手伝い コラム

◆ 住宅トラブルのあたらしい予防策について 
2007年 5月 18日

5月14日に地元新聞の夕刊で私のインタービュー記事が掲載されました。
それは住宅トラブルに遭わないための方法についてです。

住宅建築は契約後に値段が上がったり内容が不明瞭な見積書や、
メーカーに一方的に有利な契約書、現場を公開しない建築工事などたくさんの
問題を抱えています。

多くの方は家作りに慣れていないため、問題を回避することができず、
問題にすら気づいていないケースもあります。

そのためインタビュー記事では住宅トラブルを防ぐ方法として打合せ前に業者と
合意書を締結する方法を提案しました。

記事の中では紹介し切れませんでしたが、当NPOで作成した合意書を使用する
ことで、打ち合わせ〜見積・契約〜着工にいたるトラブルをほぼ予防することが
できます。

これは執筆中の本のキモにもなる部分です。
本はまだ完成していませんが、多くの方にご使用いただきたいと思いました。

それで個別相談においでになった方には無償で差し上げることにしました。
どうぞ遠慮なく個別相談で「合意書ください。」とおっしゃってください。

喜んで合意書と使い方とともに差し上げたいと思います。





Copyright 2005 NPO Housing Concierge All rights Reserved.