欠陥住宅、欠陥工事、契約トラブルのご相談、欠陥防止のお手伝い

欠陥住宅、欠陥工事、契約トラブルのご相談、欠陥防止のお手伝い コラム
◆ キャンペーンについて ◆
2003年 3月 8日

 家のCMを見ているとよく「展示場を1棟200万円でお譲りします」とやっています。 時価2500万円もする家が手に入る!!と考えるとすごいですね。でも、メーカーでは損をしていません。なんてったってそのときに手に入るたくさんの名簿は宝の山です。選に漏れた方にはもれなく営業マンの営業攻勢がかかります。「貴方は準当選扱いで、お安く建てられますよ」などといわれてその気になったら結局オプションやらなにやらで結局同じ値段だった。という結果が待っていることも。
 本当のことを言うと展示場代やTVCM代は今、住宅価格の大きなウェイトを占めています。家も売れなくなっているのですから、1棟あたりの経費が上がっているのは誰でも分かること。理由もなく安く買うなんて出来るはずがありません。逆に異常に安く買えたならそれは、工賃が下がっているか材料が悪くなっているかを心配するべきなのです。
 このコラムでもキャンペーンだけでなくメーカーのいろいろな手口をご紹介していきます。一生に一回の買い物です。いっしょに賢い消費者になりましょう。




Copyright 2005 NPO Housing Concierge All rights Reserved.