欠陥住宅、欠陥工事、契約トラブルのご相談、欠陥防止のお手伝い

欠陥住宅、欠陥工事、契約トラブルのご相談、欠陥防止のお手伝い コラム

住宅メーカーの評判を聞くことの意義

2008年 1月  25

個別相談でお話しすることの一つは「住宅メーカーや業者の評判」です。

大手住宅メーカーでも欠陥住宅もありますし、契約トラブルもたくさんあります。
さらに「予算に合わなかった」「イメージと違った」という方も多くおられます。
でも前もってメーカーの評判を知っておけばそうした問題に陥らずにすみます。

アレルギーに詳しい医者からこんな言葉を聞いたことがあります。

「近くのスーパーで○○社のカレーの特売があると、次の日は患者が増える。」
○○社のカレーはアレルギー体質の方に反応しやすいのでしょう。

このたぐいの情報は医者からしか聞けません。
彼らは多くの患者から情報を得ることができるからです。

同じように私たちもたくさんのトラブルに遭った方がお見えになります。
さらに多くの住宅関係者などからもたくさんの情報が寄せられます。
ですからご提供している業者の評判はかなり正確なものです。

メーカーや業者のすべてが悪い訳ではありません。
(中にはひどい業者も存在しますが。)
でもどのメーカーも得意、不得意や特色があります。
(営業マンからは得意なことは聞けますが、不得意や特色を聞くことはできません。)

つまり価格設定、営業手法、建築手法、デザイン、経営体質、アフター体制、
設計体制などさまざまなカテゴリ毎に特色があるのです。
個別相談ではその細かい部分までご説明しています。

私たちのお話を聞くと、たいていの方が驚かれます。
でもそれまでの経験と一致するようで、納得して喜ばれます。

カレーを買う時、あなたがアレルギー体質なら○○社以外にすべきでしょう。
でもアレルギーではなく、コスト重視なら特売の○○社のカレーで良いと思います。

同じようにあなたが望む家づくりをしたいならメーカーの評判はきっとお役にたちます。
そうすればぴったりの業者で、楽しい家づくりができることでしょう。

1月後半から春までは、私たちの個別相談も忙しくなります。
皆さんのおいでをお待ちしております。





Copyright 2005 NPO Housing Concierge All rights Reserved.