欠陥住宅・リフォームトラブルから身を守れ!トラブル事例、業界のカラクリから原価までプロだけの情報を公開します。


欠陥住宅・リフォームトラブルから身を守れ 仙台市NPOハウジングネットコンシェルジュ 欠陥住宅現場写真集

欠陥住宅 現場写真 FILE 11-2

築25年ほどになるお宅の解体に伴い、欠陥の疑いがあるという施主の依頼でそのお宅を確認しました。

無計画な工事。天井裏の悲劇!

外断熱工法に小屋裏換気口。

------------------------------------------------------------------

欠陥住宅・リフォームトラブルから身を守れ 仙台市NPOハウジングネットコンシェルジュ 欠陥住宅現場写真集

欠陥住宅・リフォームトラブルから身を守れ 仙台市NPOハウジングネットコンシェルジュ 欠陥住宅現場写真集

外断熱工法とは、簡単に言うと屋根と壁の外側を断熱材で囲む工法です。
小屋裏に換気口を設けるとどうなるのでしょうか?

上の写真では、せっかく断熱材でふさいだ壁に換気口が取り付けられていることがわかります。
しかも手で壊して取り付けたかのような見た目にもずさんな工事です。

当然、冬場は換気口から冷たい風が入り込みます。

天井裏は冷蔵庫のような状態になります。天井には断熱材はありませんので、天井から冷気が降りてきます。
部屋の中は外と同じようになるので暖房をガンガン焚きます。
そうすると天井部分に温度差が生まれ結露する可能性が高くなります。

実際のところは、暖房の性能が勝てずに寒い部屋の中で生活することになるでしょう。

FILE 11でお伝えしたように床からは冷気が入ってきていました。
加えて天井からも冷気が降りてきたら、それは「寒くて住めない」と思われてもしょうがないでしょう。

施工業者は何も考えずにこうした計画を立てたのでしょうか?

理由はわかりませんが、決してあってはならない計画だと思います。

工法のことで心配な方は、ぜひ私共にご相談ください。

 




このページのTOPへ


Home


Home



NPO法人ハウジングネットコンシェルジュ

宮城県仙台市泉区長命ケ丘3丁目27-3 オメガコートビル
TEL 022-343-1261 / FAX 022-343-1923

電話受付:午前9時〜午後5時

メール info@npo-jp.org


Copyright 2005 NPO Housing Net Concierge All rights Reserved.

NPO監理進捗状況

お 願 い


このHPの内容は著作権法で守られております。許可無く転載、使用することはお控えください。発見した場合、法的な処置を講じることもありますのでご注意ください。


欠陥住宅、欠陥工事、契約の欠陥や住宅トラブルを予防するNPO

各バナーをクリックして、欠陥住宅と戦うハウジングネットが世界WEB標準の基準をクリアしていることを確認してください。

Lint

欠陥住宅と戦うハウジングネットは、「Another HTML-lint gateway」において、100点を取得しています。

Valid XHTML 1.0 Transitional
Valid CSS!

欠陥住宅と戦うハウジングネットは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。


Powered by ホームページリニューアル .jp